横浜八景島とみなと未来

2003-09/06〜2003-09/07

妻の還暦の誕生祝いに長男と次男夫婦から贈られた横浜ランドマークタワーのホテルにペアーで一泊の招待。
車なら片道1時間もかからない距離なので、まさか横浜に宿泊するなんて思ってもいなかった。楽しい旅を有難う。

画像はクリックすれば拡大表示します(一部の画像を除く)
2003-09/06

朝10時半過ぎに出発しアクアライン経由で横浜へ。前日のTVで、八景島シーパラダイスのイルカショーのトレーナーの苦労を紹介している放送を見た妻が是非八景島へ行きたいというので、横浜市街を通過して八景島シーパラダイスへ。
青空の広がる土曜日、大混雑を予想していたが、夏休み明けのせいか思ったほどの混雑もなく屋根のある駐車場に車を駐めることが出来た。そこから炎天下を歩くこと数分で八景島シーパラダイスに到着。ショー開始まではしばらく時間が有るので横のレストランで昼食を済ませてから水族館に入る。

八景島シーパラダイス
八景島シーパラダイス 八景島シーパラダイス

館内は若い親子連れで賑わっている。色鮮やかな熱帯魚や目の前で実演する白イルカの餌付けを妻は楽しそうに見ていた。巨大水槽を貫通するエスカレータ(アクアチューブ)で海中散歩の気分を味わいながら進むと自然に4階のアクアスタジアムのショー会場へ到着。イルカやクジラの演技が続いた後はショーの目玉のセイウチの芸。表情がなんともかわいらしく、そのおどけた動作で観客から大爆笑が。

八景島シーパラダイス 水族館
クラゲ 熱帯魚

八景島シーパラダイス イルカショー
イルカショー イルカショー イルカショー

八景島シーパラダイス セイウチのショー
ウィンクしちゃおう
ウィンクしちゃおう
あれぇ! お腹がたるんじゃったぞぉ
あれぇ、お腹がたるんじゃった

シーパラダイスでショーを見た後、横浜市街に戻り山下公園や中華街を散策。異国情緒漂う中華街は、猛暑にもかかわらず土曜日の夕方ということもあって沢山の人出で混雑していた。

氷川丸 山下公園
氷川丸 山下公園

中華街
中華街 中華街

中華街を後にしてランドマークタワーの横浜ロイヤルホテルにチェックインしたのは午後6時過ぎ。58階の海の見える部屋へ案内された。大観覧車やコスモワールドの遊戯施設のイルミネーション、照明が瞬き始めたビルなど薄暮のみなと未来の素晴らしい景観が窓から飛び込んでくる。
部屋に入って休んでいると、フロントから電話があり、バースデーケーキと飲み物が部屋へ届けられた。子供たちからのプレゼントである。

バースデイケーキ ホテルの部屋から見る夜景
バースデイケーキ ホテルの窓から

ホテルのレストラン(68階の四季亭)で夕食後、外に出て付近を散策する。熱帯を思わせるほどの熱気の中を動く歩道で桜木町方面へ。桜木町駅前広場には沢山のバンドが集まってあちこちで演奏しているので、その喧騒がさらに熱気を増幅させている。そこから汽車道を通ってワールドポーターズへ抜けた。汽車道から見える観覧車のイルミネーションやライトアップされた日本丸やマジックタウンなどの夜景が素晴らしい。
クイーンズタウン前ではバルーンアートやジャグリングの実演が。大道芸の実物を見るのは初めてだったので、時間を忘れてしばらく見入っていたらホテルに戻ったときにはもう午後十時半を回っていた。

日本丸 ランドマークタワー
日本丸 ランドマークタワー
2003-09/07

ルームサービスで朝食を済ませ、10時近くまでノンビリと部屋でくつろぐ。ホテルをチェックアウトをしてから、赤レンガ倉庫〜みなと未来など一周したのち、ランドマークタワーの展望フロアー(スカイガーデン)へ。スカイガーデンでは四周の窓から横浜の街が見渡せ、昨晩周ったコースが手に取るように分かる。ちょうど猿回しの公演もあり暫しの間そこで時間をつぶした。

部屋から(左下に観覧車、右上に山下公園) 日本丸と観覧車
ホテルの部屋からの眺め 日本丸と観覧車

赤レンガ倉庫
赤レンガ倉庫 赤レンガ倉庫
スカイガーデンからの展望(北西方向)
スカイガーデンからの展望

再び中華街へ出て昼食を済ませ帰途に。暑さのせいか歩き周りすぎたのか、午後三時過ぎに自宅についた頃にはどっと疲れが出てきた。歳だなぁ。
今回の旅は妻の還暦のいい思い出となった。