ホーム
PROFILE

履歴

  • 19××年1月1日生 当日は日本全国で日の丸の旗行列をして祝ってくれたらしいが、残念ながら本人にはその時の記憶はない。
  • 埼玉県は中仙道の宿場町で生れ、学校を卒業するまでそこで過ごした。
  • 独身時代は瀬戸内海沿岸の町に棲息し、中国・四国・九州やその付近の島々を旅する。
  • 現在は千葉県の片田舎で隠居生活。友は私を仙人と呼んでいる・・・という噂もチラホラ。

趣味

  • 何事にも興味を持ちすぐ手を出すが、決断の早さが裏目に出て物事を直ぐに諦めるから一つとして大成した事なし
  • 若い頃は、離島巡り,スキー,海釣り,クラシックギター演奏,グラフィックデザイン等々。無芸大食ならぬ無芸多趣味だった。
  • 近年陶芸などにも手を出したようだが大怪我をして轆轤を回せなくなり中断。 とは言い訳で本当の理由は才能の限界を知ったから。
  • 歳を取って体力的に若いころの趣味を続けることが出来なくなったので、最近は写真撮影に楽しみを見出している。

好きなもの

  • 音楽(クラシック,ジャズ),絵画,映画,旅行,工作
  • 春の陽射しを享けた日向で、長椅子に寝転がっての昼寝。
  • 犬 (猫も嫌いじゃないよ 好きじゃないだけ)

嫌いなもの

  • 水泳・ ・ ・嫌いというより苦手といった方が適切かも。 歳をとってから習うのって恥ずかしい。
          ・・・で未だに25mが限度かな ⇒ 確かめる気は無い。
  • カラオケ・・・歌(特に歌謡曲や演歌)が嫌い・・・何故って音痴だから。
  • アルコール・ ・ ・飲めりゃ苦労しないよ。自慢じゃないけど三々九度で酔っ払ったんだから。
  • 他人が吸うタバコの煙 ⇒ 禁煙するまでは全く気にならなかったけど勝手なもんだね。
  • 脚がない動物(蛇,ミミズ,蛆虫,幽霊・・・お化けは足が有るから大丈夫)
  • 脚がやたら多い動物(ムカデ,ヤスデ,毛虫...)

特技

  • 5分有れば何処でも眠れる。
  • 物忘れ能力は人一倍たけていて、今日観た映画も数日後にはストーリーを忘れているので、同じ映画を何回も新鮮な気持ちで鑑賞することができる。

パソコン歴

  • ゲーム喫茶でインベーダーゲーム全盛の頃、CPUやメモリーチップを買いに秋葉原へ走り、半田ごて片手にワンボードマイコンを組み立てて、マシン語でプログラムを組み自己満足の世界に浸る。
  • マイコンがパソコンと呼ばれるようになった頃、アセンブラでゲームを作り雑誌社からの依頼でちょっと原稿料を戴いたこともある。
  • 老齢になって体力も気力も衰えたので、最近はデジカメのデータを処理する程度。
  • ホームページ作りは全くの素人だったが、ホームページ公開後半年も経ってやっと形にする事が出来た。
    「Perl」や「Java Script」の参考書も沢山買った・・・が・・・老眼の影響もあって理解する前に疲れた。

写真歴

  • 2001/09、いろいろな事情が有ってホームページを立ち上げることになったが、当初予定していた記事だけではどうにもページが埋められない。
    丁度その年の誕生祝に息子からデジカメ(CANON PS10)を贈られたこともあり、写真を撮って空きスペースを埋めるか
      ・・・と言う事で慣れないことに手を出したのが私の写真歴の始まりである。
    ところが、『写るんです』か『コンパクトカメラ』で旅行のスナップ写真を撮る以外には写真に縁のなかった私にとても皆さんにお見せ出来る写真が撮れる筈もない。
    「知らぬが仏」とは恐ろしき事、今考えればその冷や汗ものの写真を堂々と展示していた。
    その間皆さんの写真を見せて頂いている内に、自分の写真があまりにもお粗末なことに気付かされ、もう少し見栄えのする写真を撮りたいと欲も出て来た。
    その上、デジカメのバッテリーがすぐにあがってしまう為沢山の予備バッテリが必要という欠点もあった。

  • 2002/05、400万画素のデジカメ(CANON G2)を購入。
    以来、新デジカメ+100円ショップで買ってきた虫眼鏡でマクロ写真を撮っている内にすっかり写真の虜になってしまった。
    (聞く所によると、昔マクロレンズレンズがなかった頃は35mmフィルムカメラでも接写に虫眼鏡を使う事は常識だったらしい。)
    今ではデジカメで写真を撮る事が趣味となって、散歩に旅行にと欠かせない存在になった。
    一寸写真に慣れてくると今度はどうしても写真集に載っているようなボケを生かした写真を撮りたくなってきた。
    人間の欲は次から次へと際限がない。
    背景を暈す事は虫眼鏡を使えばある程度可能だが、前景は中途半端なボケばかりで『これだっ』と思う画像にならない。
    あれこれ雑誌を読んでいると、前ボケ(前景を暈す)は撮影方法よりもデジカメの構造的なものに起因するらしいことが分かってきた。

  • 2002/09、どうしても前ボケ写真が撮りたくなって一眼レフデジカメ(NIKON D100)を購入。
    ところが本格的なカメラを持ったことがない悲しさ、何処をどう触ったらどんな写真になるのか皆目分からない。
    説明書を片手に試行錯誤の繰り返し、何とか見られる写真が撮れるようになるまで半年かかってしまった。

  • 新デジカメにも少し慣れてきたが、カメラと一緒に購入したレンズ(TAMRON 28-200mm f3.8-5.6)では小さい花を大きく撮る事が出来ない。
    参考書で調べると、望遠マクロレンズと言う便利な物があるらしい。
    早速カメラ屋さんに走り望遠マクロレンズ(SIGMA105mm f2.8)を購入、やっと虫眼鏡と決別する事が出来た。
    その後使い勝手の関係でSIGMAのレンズを処分してTAMRONの90mmマクロに変更。

  • 旅行に行く時には荷物にならないように28-200mmのズームレンズ一本だけを持参する事にしていたが、雄大な風景を写すには28mmの狭い視野では何とも物足りない。
    そんな時NIKONから12-24mmの広角ズームを発売するというDMがあり早速購入。
    でもこのレンズ殆ど出番が無い。長期旅行ではたった一本でも余分な荷物は持ちたくないから。

  • 2005/12、NIKONからD200(D100の後継機種)と手ぶれ補正機能付き18-200ズームレンズが発売されるとのDM。
    コストパーフォーマンスが高く品薄になる事も予想されたので直ぐに予約しておいたおかげか発売日に入手することができた。
    以降、D100は予備機として残しTAMRONの28-200ズームは処分した。

  • 2008-11/29、キヤノンのフルサイズ一眼デジ5DMarkU購入。
    それまで使っていたニコンのレンズはキヤノンでは使えないのでキヤノン用レンズやストロボなどのアクセサリも一式購入することになり出費がバカにならない。デジカメのメーカーは変更するのが大変だと言うのが教訓。

  • 2010/末 大病を患い3年間は外出も出来ずドライブどころかカメラにさえ殆ど触ることもなかったが、2012/末に治療も一段落したので気分一新のために5DmarkVを購入しmarkUは予備機とした。

  • 2013/末 旅行時の荷物軽減を図る為に高倍率ズームが使えるAPS-C機(EOS 70D)を購入。(markUは処分)

機材-1
パソコン

  • PC-1:Intel Core i7-3770 Windows 7 Professional Desktop BD付
  • PC-2:Intel Core i7-930 Windows 7 Professional Desktop BD付
  • PC-4:PentiumW 2.8GHz WindowsXP Desktop DVD±R/W 2drive付
  • PC-5:PentiumW 2.6GHz WindowsXP Desktop DVD+R/W,DVD±R/W 各1drive付
  • PC-8:iPAD2

機材-2
周辺機器

  • A2ノビ対応 Printer:EPSON SC PX3V
  • A3ノビ対応 Printer:CANON PIXUS Pro100S
  • A4 Printer & Scanner:CANON PIXUS MP610
  • Sheet Scanner:CANON CANOSCAN-9000F
  • NAS HDD:BUFFALO LS-WX2.0 TL/R1 (2TB RAID 1)故障の為システムから除外
  • I-O DATA LAN DISC (HDL2-A4.ORT 4TB)

機材-3
一眼デジ他

  • 一眼デジ:CANON EOS 5D MarkV(常用)
  • 一眼デジ:CANON EOS 70D(常用)
  • 一眼デジ:NIKON D200(予備)
  • コンデジ:OLYMPUS μ1050SW(常用)
  • Data Strage/Viewer:EPSON P2000 20GB

画像処理
ソフトウェア

  • Adobe Photoshop CS6
  • SILKYPIX Developer Studio Pro7
  • Nik Softwre Dfine 2.0
  • Adobe Illustrator 9.0
  • Canon製デジカメ及びスキャナー付属ソフト一式